まとめ・比較

(5月)キャッシュレス・消費者還元事業 何で払ったらいいの?QRコード決済の還元率まとめ(PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、d払い、au PAY、メルペイ)

5月オススメのQRコード決済

VISA LINE Payを持っている人→LINE Pay

コンビニ(5/11まで)→d払い

ローソン→au PAY

5%対象店(小規模店)→d払い

10月からキャッシュレス・消費者還元事業がスタート。国から補助が出るこちらの還元と、各決済独自の還元が二重取りできるようになっています。

キャッシュレス・消費者還元事業は、2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、
需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や
消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9カ月間に限り、
中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業です。

引用元:キャッシュレス・消費者還元事業

 

現時点で判明している情報をもとに、5月のQRコード決済の還元率をまとめました。

大きなキャンペーンは少ないです。コロナウイルスの感染リスクもありますので、買い物は必要最低限で、家でおとなしくしておくのが懸命かと思います。

(5月)QRコード決済 還元率まとめ

消費者還元事業の対象外店、2%対象店、5%対象店に分けて、おすす5種類のQRコード決済(PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、d払い、au PAY)を比較します。

メルペイに関しては5月はとくにキャンペーンがないので省きました。

対象店が限定的なキャンペーンはここでは除きました。

キャリア限定の優遇、月額サービスなども省いています。

紐付けるクレジットカードに関しては

とします。

5月オススメのQRコード決済

VISA LINE Payを持っている人→LINE Pay

コンビニ(5/11まで)→d払い

ローソン→au PAY

5%対象店(小規模店)→d払い

消費者還元事業の対象外店

PayPay LINE Pay 楽天ペイ d払い au PAY
国から還元
基本還元 0.5% 0 0 0.5% 0.5%
キャンペーン 0 0 0 0 0.5%
クレカ 0 3% 1% 1% 1%
合計 0.5% 3% 1% 1.5% 2%

LINE Payは残高での支払いが還元対象外となってしまいました。

今後、LINE Payをお得に使うためにはVISA LINE Payの発行がほぼ必須!

au Payは生活応援キャンペーンで+0.5%が継続しています。

2%対象店(フランチャイズ)

PayPay LINE Pay 楽天ペイ d払い au PAY
国から還元 2% 2% 2% 2% 2%
基本還元 0.5% 0 0 0.5% 0.5%
キャンペーン 0 0 0 0 0.5%
クレカ 0 3% 1% 1% 1%
合計 2.5% 5% 3% 3.5% 4%

2%対象店、主にコンビニは、LINE Pay、d払い、au PAYがオススメ。

5/11までではありますが、d払いコンビニ+5%(初めての人は+10%)キャンペーンもあります。

ローソンに関しては、au PAYで8倍(+3.5%)還元キャンペーンが継続しています。

5%対象店(中小規模事業者)

PayPay LINE Pay 楽天ペイ d払い au PAY
国から還元 5% 5% 5% 5% 5%
基本還元 0.5% 0 0 0.5% 0.5%
キャンペーン 0 0 0 5% 0.5%
クレカ 0 3% 1% 1% 1%
合計 5.5% 8% 6% 11.5% 7%

PayPayのまちかどペイペイキャンペーンが終了したため、5%対象店で特にお得なのはd払いだけになってしまいました。

ただし、d払いはPayPayと比べ使える対象店は少ないです。(トイザラスなど)

(5月)QRコード決済 各論

6種類のQRコード決済(PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、d払い、au PAY、メルペイ)の使いかた各論を簡単にまとめました。

5月からのPayPay

PayPayはYahoo! JAPANカードでチャージが残念ながらTポイント付与対象外となってしまいました。また、基本還元率が0.5%に改悪となってしまいました。

PayPay還元率、ヤフーカードチャージが改悪!PayPay STEPで4月以降はPayPayをどう使う?ユーザー別おすすめYahoo! JAPANカードでPayPay決済・チャージを行なった場合、従来はTポイントが1%還元されていましたが、2/1以降は残念な...

今月は新型コロナの影響で、PayPayの実店舗でのキャンペーンは残念ながら中止となってしまいました。

5月からのLINE Pay

LINE Payは、今月からガラッと仕組みが変更となり、これまでのような残高チャージ支払いでは、一切の還元が受けられなくなりました。

LINE Pay チャージ&ペイ、マイランク、プラチナランク達成方法解説! 3%還元、クーポンなどメリット大! LINE Payの還元率 支払い方法 カード還元 マイランク還元 国の還元(〜6/30) LINE...

今後、LINEポイント還元を受けるためには、VISA LINE Payを紐付けて支払う(チャージ&ペイ)が必須となります。

VISA LINE Payを持っていれば、常時3%還元かつ、マイランクに応じてクーポンがもらえて非常にお得に使えます。

5月からの楽天ペイ

楽天ペイの基本還元率は0のため、獲得できるのは紐付けたカードの還元のみ。

よって、基本的には、期間限定ポイント消化の目的で使っていくことになります。ポイントが余っている人以外は出番がないかもしれません。

5月からのd払い

d払いのキャンペーンは全てエントリー必須のため、各キャンペーンよく確認しておきましょう。

dカード以外のクレジットカード紐付けによる支払いはキャンペーン対象外のものがいくつかあるので注意です。

ドコモユーザー以外でもd払いを使う方法とメリット、dポイントのお得な使い道 (非docomoユーザー向け) 非docomoユーザーでもdアカウントを開設し、d払いが使える 街の買い物 0.5%還元 ネットの買い物 1%還...

5/11まで、d払いコンビニ+5%(初めての人は+10%)キャンペーン。

生活応援キャンペーン延長で小規模店で国の還元からさらに+5%還元となっていますが、PayPayと比べ対象店は少ないです。(トイザラスなど)

d払いはスーパー還元プログラム条件を満たすことができれば基本還元率を底上げすることができますが、5月からルール変更でお得度は低くなってしまいました。

(2020/5仕様変更)d払い、dカードiD スーパー還元プログラム改悪!今後はどうする? dポイントスーパー還元プログラム(常時開催) 条件を満たせば、d払い及び、dカードでのiD支払いの還元率アップ(最大+7%...

5月からのau PAY

au PAYもauユーザー以外向けにも本格的にバラマキを行ってくれるようになりました。

auユーザー以外でもau PAYを使う方法とメリット (非auユーザー向け) 非auユーザーでもau ID(アカウント)を開設し、au PAYが使える 「au PAY」と「au PAYプリペイドカ...

4/13より、生活応援企画として、どこでも+0.5%、ローソンで+3.5%還元が継続しています。

auユーザーでなくともOKですが、お買い上げ200円ごとに付与のため、199円以下は切り捨てとなって付与対象外になるので注意です。

5月のメルペイ

メルペイには還元がなく、キャンペーン予定も今のところありません。

メルペイスマート払いの5月利用分から、返済が遅れた場合、延滞事務手数料が発生するように変更がありますので注意!

↓記事を参考に返済を毎月忘れずに行いましょう。

メルペイスマート払いは怖くない! 手数料無料にする返済方法とは? メルカリやっていない人も使うべし メルペイスマート払い(あと払い)は全くのノーリスク 限度額は自分で設定可能 →使いすぎの心配なし 手数料は翌月残高...

 

そもそも キャッシュレス・消費者還元事業とは

引用元:キャッシュレス・消費者還元事業>消費者の皆様 TOP

実施期間 2019年10月1日〜2020年6月30日(9ヶ月間)
適用条件 対象店舗でキャッシュレス決済を行う
対象店・還元率
  • 中小企業、小規模店舗: 5%
  • フランチャイズ店: 2%
還元方法 決済方法による

(ポイント、チャージ残高、現金キャッシュバック etc)

店舗によっては即時割引(コンビニなど)

キャッシュレス・消費者還元事業とは、国主導で、お店側にはキャッシュレス端末導入の補助金を出して導入を推進し、消費者にはポイント還元を行う事業です。

10/1から消費税が2%上がりますが、キャッシュレスで支払えば、ポイント還元によって増税分をキャンセルしてもらえます。

増税による消費の冷え込み対策と、キャッシュレス推進を同時にやってしまおうということですね。

キャッシュレス・消費者還元 対象店

キャッシュレス・消費者還元事業の対象店は経済産業省の公式サイトに公開されています。

対象店には次のようなマークが掲示されます。

キャッシュレス・消費者還元事業 加盟店マーク

 

還元率は小規模店舗は5%、コンビニのようなフランチャイズ店は2%。

実店舗だけではなく、楽天市場やYahoo!ショッピングのようなECサイトも小規模店による出店であれば5%対象です。