買い物攻略

ファミマ au PAYとファミペイ二つのお得なキャンペーン注意点とおすすめの使い方

1/7より、ファミマにてお得なキャンペーンが2つ開催されています。

au PAYとFamiPay。

キャンペーン概要と注意点、おすすめの使い方をまとめました。

au PAY×ファミリーマート 最大20%還元キャンペーン

↓エントリー必須です!

キャンペーン期間:1月7日(火)0:00 ~ 1月20日(月) 23:59

付与ポイント上限:3,000pt

還元率

  • 一般ユーザー 10% (31,579円の買い物まで適用)
  • スマートパスプレミアム会員 20% (16,216円の買い物まで適用)

ポイントカード提示0.5%と、au PAYへのクレジットチャージ1%を加えて11.5%〜21.5%

200円の請求ごとにポイント計算されるので注意です。

例えば、ちょうど200円(税込)の買い物をした場合、キャッシュレス消費者還元で即時2%値引きされてしまうため、au PAYには196円しか請求されません。

よって、一回あたり205円(税込)以上の買い物が必須です。

スマートパスプレミアム(月額499円+税)はauユーザー以外でも加入できます。三太郎の日はauユーザー以外は対象外ですが、本キャンペーンは対象となります。

auユーザー以外でもau PAYを使う方法とメリット (非auユーザー向け) 非auユーザーでもau ID(アカウント)を開設し、au PAYが使える 「au PAY」と「au PAYプリペイドカ...

初月無料ですが、ポイント還元は翌月までの会員維持が条件なので、20%還元が得たい場合はどうあがいても548円の会費支払いが発生してしまいます。

auユーザー以外の方は、ファミマで期間中5,500円ほど買い物する予定がある人はスマートパスプレミアムに加入する価値があるかもしれません。

また、スマートパスプレミアムに入っても還元率が増えるだけで、付与上限は増えません。

対象外商品は特になく、au PAYで支払えさえすればいいので、タバコや、チケット類の購入がおすすめです。

コード払いでチケット(ライブ、イベント、ディズニー、USJ)お得にゲット!どのコンビニで買う? 音楽ライブや夏フェス、ディズニーランドやUSJのチケットを高還元のコード決済アプリで支払えたらお得ですね! チケット類は正規ル...

ファミペイ×Tポイントキャンペーン

エントリー不要

キャンペーン期間:1/7(火)~1/27(月) 23:59まで

  1. Tポイント連携したファミペイのホーム画面のバーコードを提示し、200円(税込)以上の商品購入で期間中1回50ポイント(支払い方法問わず)
  2. Tポイント連携したファミペイのホーム画面のバーコードを提示し、FamiPay払い期間中何度でも10倍(=5%還元)

本キャンペーンは①、②共にショッピングポイントに関するものなので、付与対象商品が決まっています。すなわち、食品や日用品および、宅急便送料など。(詳細は買えるもの・買えないもの早見表

タバコ、POSAカードや切手類、チケット類は対象外です!

①の初回50ptプレゼントに関しては支払い方法問わずです。200円(税込)以上の買い物時に

  • Tポイントカードを紐付ける
  • 『FamiPayを使う』をオフにする

以上の設定でファミペイを提示した後、任意の支払い方法で払えばOK!au PAYとも併用可能だし、なんなら現金でも大丈夫です。

この50ptは大した手間でもないので回収しておけばいいと思います。繰り返しになりますが、タバコ、POSAカードや切手類、チケット類は対象外です!

②のキャンペーンはFamiPay支払い必須のため、他の支払い方法との併用は不可です。

Tポイント5%に加えてファミペイボーナス0.5%と、ファミマTカードチャージ0.5%が加わるので合計最大6%還元のキャンペーンになります。

ファミペイの使いかた POSAカード買える!光熱費も払える!提示だけでも価値アリファミマのアプリが、バーコード決済「FamiPay」を搭載したファミペイアプリとして生まれ変わりました! ファミペイア...

au PAYのキャンペーンより還元率は劣るものの、期間が一週間長いのでTポイントを貯めたい人は参加の価値あり。

しかし、タバコ、POSAカードや切手類、チケット類は対象外である上、還元率は楽天ペイやメルペイと大して変わらないわりにFamiPayへのチャージが煩わしいので無理に参加することもないかと思います。

(1月)キャッシュレス・消費者還元事業 何で払ったらいいの?QRコード決済の還元率まとめ 2020年1月のQRコード決済 キャッシュレス・消費者還元事業(国からの還元) 中小企業: 5% フランチ...