キャッシュレス

(最大2.5%還元)エポスゴールドカードの選べるポイントアップショップを活用せよ!お得な入会方法、インビテーション条件は?

エポスゴールドカード

年会費永年無料で持てるゴールドカード

  • 手厚い海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 空港ラウンジ利用可能

還元率は以下の合計で最大2.5%

  • 基本200円ごとに1pt (0.5%)
  • 年間100万円利用でボーナス1万pt (1%)
  • 選べるポイントアップショップ指定で200円ごとに+2pt (1%)

→選べるポイントアップショップには6gram、モバイルSuicaチャージを指定可能

エポスゴールドカード(JQカードエポスゴールド)は僕もメインで使っているとても優秀なクレカ。

ゴールドカードでありながら年会費無料で持つことができ、充実の旅行保険や空港ラウンジ利用特典がついています。

さらに還元率の高さも魅力!通常還元率は0.5%と並ですが、年間利用額ボーナスと、選べるポイントアップショップを駆使すれば2.5%還元となります!

この記事では、そんなコスパ最強エポスゴールドカードを最大限お得に使う方法と、お得な入会方法、インビテーション条件などを解説します。

EPOSカード

エポスゴールドカードのスペック

年会費 5,000円→インビテーションで永年無料
貯まるポイント エポスポイント
基本還元率 0.5% (マルイ、モディ等では1%)
年間利用額に応じた特典 50万円で2,500pt、100万円で1万pt
指定加盟店での特典 指定した3店舗で+1%還元
付帯保険 海外旅行傷害保険:最高2,000万円(自動付帯)
その他特典 マルイキャンペーン10%オフ、空港ラウンジ利用など

後述する条件を満たせば永年無料で保有できるにもかかわらず、充実の旅行保険が自動付帯(旅行代金をカード支払いをしなくても持ってるだけで適用)で、空港ラウンジも利用可能。

決済せずとも、お守りがわりに所持しておくだけでも超絶お得なカードと言えます。

基本還元率は0.5%と物足りないですが、本記事で紹介する方法でうまく使えば最大2.5%還元になるため、メインカードとしても有能です。

EPOSカード

 最大2.5%還元率となるエポスゴールドカードの使いかた

エポスゴールドカードは、通常のエポスカードにはない2種類の特典ポイントが付与されます。年間利用額に応じたボーナスポイントと、選べるポイントアップショップです。

これらを合計すれば、最大2.5%という素晴らしい還元率になります!

年間利用額に応じたボーナスポイント

エポスゴールドカードは年間利用額に応じてボーナスポイントが毎年付与されます。

50万円以上100万円未満なら2,500pt、100万円以上なら10,000ptです。

よって、1年間にちょうど100万円ぐらいの利用額を目指せば、実質還元率は+1%となります。

ちなみに、家族をゴールドカードに招待していれば、さらにファミリーボーナスとして100万円利用で1,000pt付与されます。

ペイの実
ペイの実
あといくら利用すれば条件達成かは、アプリから確認できます!
エポスカード公式アプリ

エポスカード公式アプリ

株式会社エポスカード無料posted withアプリーチ

 

選べるポイントアップショップ指定で+1%還元

エポスゴールドカード、プラチナカードは、選べるポイントアップショップといって、自分で好きなお店を3店舗まであらかじめ登録しておくことで、そこでの決済時の還元率が+1%される特典があります。

街のお店の他、電気代やガス代、インターネット利用料、交通系、保険など、様々なカテゴリーの中から選ぶことができます。

選べるポイントアップショップ特典1%と、基本還元0.5%、年間ボーナス1%を合わせて2.5%還元!

オススメ設定はmixiで6gramチャージ

300以上の加盟店から3つだけ選ばねばいけないので迷ってしまいますが、圧倒的にオススメは「mixi」です。

なぜなら、mixi発行のバーチャルプリペイドカードである「6gram」へのチャージが+1%還元されるから。

6gram(ロクグラム)

6gram(ロクグラム)

mixi, Inc無料posted withアプリーチ

 

チャージした残高は街のお店でのQUICPayや、オンラインショッピングで使うことができるので、6gram決済可能な店舗が全て+1%還元となるも同然

これだけで多くの買い物をカバーできるのでまずmixiの指定は確定でしょう。

ちなみに、選べるポイントアップショップには「モバイルスイカ」チャージを指定することもでき、こちらも汎用性が高くオススメですが、実は6gram残高をモバイルSuicaにチャージすることも可能なので、エポス→6gram→Suicaと経由してチャージすれば、mixiだけで事足りてしまいます。

よって、選べるポイントアップの残り2件は、6gramで払うことのできない公共料金などを指定するのがベストかと思います。

選べるポイントアップショップは適宜変更してもOKですが、一度設定すると3ヶ月は別のショップに変更できなくなるので注意しましょう。

選べるポイントアップショップのオススメは汎用性の高い6gramチャージが対象となる「mixi」

あとの2枠は6gramで払えない公共料金などを指定すべし

エポスゴールドカード お得な入会方法

エポスゴールドカードがいかに有能かわかったところで、次は入会方法について解説します。

ゴールドカードは自分で申し込むことも可能ですが、その際は年会費5,000円がかかってしまいます。

よって、まず普通のエポスカードを発行してから、ゴールドへ昇格した方がお得。そうすれば年会費は永年無料です!

昇格の方法は、

  • 招待(インビテーション)がくるまで利用実績を積む
  • 家族にゴールドカード所持者がいる場合は招待してもらう

以上の2択になるかと思います。

エポスカードはポイントサイト経由で発行すべし

まずは普通のエポスカードを発行しましょう。その際はポイントサイトを経由するとお得です。

最近ではなんと1万円相当ももらえることも。年会費無料のカードとしては破格のお得さ!

エポスカード入会チャンス!ライフメディア発行なら9,500円分お得 さらに新規なら+2600円 5/1~5/9 ポイントサイト「ライフメディア」経由でエポスカード申込で9,500円もお得! 以下の特典も併用可能 ...

エポスカード公式入会特典もポイントサイトと併用可能

エポスカードを申し込むと、ポイントサイト経由の有無にかかわらず、2,000円分のエポスポイントも付与されます。

さらに、紹介コードを利用することで、この入会特典が500円分アップします。

僕の招待コードは「21050310829」です。よろしければご自由にお使いください!

以上の公式特典もポイントサイト経由と併用可能です。

EPOSカード

インビテーションの条件は?

通常エポスカードを利用していると、エポスカードアプリに、ゴールドカードにアップグレードしませんか?という招待(インビテーション)が届くことがあります。

条件は明らかにはされていませんが、「半年利用、50万円ほどの決済」が目安と言われています。それほど厳しい条件ではないので、日々の決済に使いながら気長に待っていれば問題ないと思います。

僕の場合、11月入会、90万円利用で6月にインビテーションが来ました。

(リボでのポイント還元アップは現在は仕様変更でできません)

家族がゴールド保有ならファミリーゴールド招待が最短

もしもご家族が既にゴールドカードを持っている場合は、運営からの招待を待つことなく、家族からの招待で即ゴールドに昇格することが可能

ファミリーゴールドは、家族として紐づきはしますが、いわゆる家族カードではないので、招待した人、受けた人ともに本会員扱いとなり、引き落とし口座も別々になります。

なお、このルートなら普通エポスカードを発行する必要もありませんが、ポイントサイト経由の恩恵を受けるためにも、いったん普通カードを発行しておいてから招待してもらうという手順を踏んだ方がお得かと思います。

EPOSカード

JQカードエポスならポイントの出口が豊富に!

JQカードエポス

貯まるポイントがエポスポイント→JRキューポになる

メリット

  • ポイント交換ルートが増え、出口の選択肢が広がる
  • JR九州のサービスで優遇が受けられる

デメリット

  • プラチナカードに昇格できなくなる
  • ポイント付与が遅くなる(2ヶ月後程度)
  • EPARKと連携できなくなる

エポスカードはJR九州との提携カードである「JQカードエポス」を選ぶことも可能であり、こちらも同様に年会費無料でゴールドに昇格可能。僕もこちらを所持しています。

JQエポスにした場合、もらえるポイントがJRキューポになるので、交換先が増えてポイントの用途が広がるメリットがあります。

ポイ活で貯めるべきポイントの選びかた JRキューポを活用した交換ルートと出口戦略を重視すべし という質問をよくいただきます。 僕は「Tポイント」と「JRキューポ」を重点的に貯めています。 入り口、出口ともに交換ルートが...

しかしながら、デメリットも存在します。

JQエポスにはプラチナカードが存在しないので、プラチナへの昇格が不可能になります。エポスプラチナカードを所持したい人は、JQへの変更は控えましょう。

また、エポスカードにはEPARKのアカウントと紐付けることで、EPARKポイント0.5%も同時に貯まる特典があるのですが、JQカードに変更してしまうと対象外となってしまいます。

エポスカードは2枚持ちできないので、通常のエポスカードとJQエポスを両方持つことはできません。自分にとってどちらがいいかよく考えて決めましょう。

JQカードエポスゴールドを手に入れるための注意点

JQエポスも通常と同様に、インビテーション、もしくは家族からの招待をもらってゴールドへの昇格を目指しましょう。

まず、普通カードの発行ですが、JQエポスカードはポイントサイトではほとんど見かけることはないので、この場合もまずは、ポイントサイト経由で普通のエポスカードを発行しましょう。

カードが届いたら、↓のページからJQエポスに切替を行います。

JQエポスカードが届いたら、後はインビテーションが来るまで利用実績を積めばOKです。

もし、既にエポスゴールドカードを持っている状態で、JQエポスゴールドに切り替えようと思うと非常に大変。電話・郵送・インターネットなどでの切替は不可能で、九州にあるJQカードカウンター窓口に出向く必要があります。

↓JQカードカウンター

JQカードエポスゴールドへの道

「普通エポス→JQエポスへ切替→JQエポスゴールドへ昇格」の手順で目指すべし!

「普通エポス→エポスゴールド→JQエポスゴールド」の手順の場合はJQカードカウンター窓口に出向く必要がある

EPOSカード

もちろん、JQエポスを持っている状態で、家族から招待を受ければ、利用実績を積むことなく、すぐにJQエポスゴールドへ昇格できます。

その際、家族が持っているゴールドカードは別にJQじゃなくても大丈夫です。

自分のカードがJQエポスであれば、通常のエポスゴールドを持つ家族から招待を受けても、JQエポスゴールドに昇格できます。

逆に、たとえJQエポスゴールドを持っている家族から招待を受けても、自分が持っているカードが普通のエポスカードであれば、通常のエポスゴールドにしか昇格できません。

エポスゴールドカード まとめ

エポスゴールドカード

年会費永年無料で持てるゴールドカード

  • 手厚い海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 空港ラウンジ利用可能

還元率は以下の合計で最大2.5%

  • 基本200円ごとに1pt (0.5%)
  • 年間100万円利用でボーナス1万pt (1%)
  • 選べるポイントアップショップ指定で200円ごとに+2pt (1%)

→選べるポイントアップショップには6gram、モバイルSuicaチャージを指定可能

エポスカードは2枚持ちできません。最終的にどのエポスカードを持ちたくても、まずはポイントサイト経由で普通のエポスカードを発行後、希望のカードへの切替や昇格を行う方がお得です。

ポイントサイト招待URLリンク集ポイントサイトはこちらからユーザー登録していただければインセンティブがもらえます。 楽天Rebates(600円相当もらえる) ...

申込の際、紹介コードを利用することで、エポス入会特典が500円分アップします。

僕の招待コードは「21050310829」です。よろしければご自由にお使いください!

招待コードはポイントサイト経由と併用可能です。

EPOSカード