ポイ活・お得ワザ

LINE Score(ラインスコア)ってなに? 利用するメリットは? 安全性は大丈夫?

LINEスコアとは、ざっくり言ってしまうと、

LINEに個人情報を提供すると点数(信用スコア)をつけられて、それを元にサービスを受けられる

というものです。なんかヤバそうですね。

とはいえ、LINEスコアで聞かれることは一般的なクレジットカードの審査とさほど変わらない印象で、過度に心配する必要はないと思います。

そもそも信用スコアとはなんぞ、というところから、LINEスコアのメリット等をまとめてみました。

そもそも信用スコアってなに?

信用スコアというシステム自体はすでに中国では普及しているそうです。学歴や職歴、年齢、性別、犯罪歴などから、その人がどの程度信用できるヤツなのか点数をつけてしまうというのです。

ちょっと怖い話に思えますね…。

ただ、点数ではっきり示してくれることで、ヤバい奴に騙されるたりするのを未然に防げたりといったメリットもあるでしょう。

例えば、フリマアプリでは、評価が低い出品者から買うのはやめとこうという判断が未然にできますよね?

それと同じことがあらゆる場面でできるようになるわけです。

LINEスコアとは? 危険じゃないの?

では、本題のLINEスコアです。

実際に登録してみましたが、聞かれる個人情報はローンを組む時やクレジットカードを作る時とさほど変わりませんでした。

LINEスコアで入力する個人情報
  1. 生年月日
  2. 性別
  3. 配偶者あり/なし
  4. 子供の人数
  5. 住宅の種類(戸建、マンション、etc)
  6. 居住形態(持ち家/賃貸)
  7. 入居年月
  8. 同居人数
  9. 雇用形態
  10. 職種
  11. 業種
  12. 入社年月
  13. 従業員規模
  14. 保険証の種類(国保、社保、etc)
  15. 年収

LINEスコアとは、要は、LINEがこのユーザーにはどれくらいの額をどれくらいの利率で貸せる、というのを数値化してユーザーに公開したものです。

クレジットカードを申し込む時も、点数こそ開示されませんが、同じようにスコアをつけられて審査されているはずです。

クレカって理由も教えてくれずに審査落ちて納得いかないということありますよね?LINEスコアは点数で示してくれるのである意味、明瞭であるとも言えます。

また、LINEスコアをユーザーの同意なく外部サービスに提供することはないと明言されています。

以上、LINEスコアを利用するために個人情報を晒す危険度は、クレカを作るのとほぼ変わらないと僕は思います。

それぐらいでお得になるなら全然構わないならば利用すればいいし、不安と感じるなら見送ればいいと思いますよ。

LINEスコアの利用方法

以上のことを納得した上で、使ってみようと思えたら、実際に登録を行ってみましょう。

LINEウォレットからスコアをタップします。

あとは画面に従って操作するとスコア診断が行われます。

上記の15個の質問に答えると現在の自分のスコアが算出されます。

なお、質問への回答内容は後で修正もできますので安心してください。

LINEスコア内容修正方法

  1. LINEスコアメインページ上部の[≡]をタップ
  2. [プロフィール]をタップ
  3. 画面右上の[編集]をタップ

変更後すぐにはスコアの数値には反映されませんが、毎月定期的なタイミングで反映されるようです。

LINEスコアの算出方法は?

質問には基本正直に答えるべきですが、どうすればスコアが上がるのかは気になりますよね?

算出方法は明らかにされていませんが、まず、LINEの利用状況ですね。LINE Payなどのサービスを長く、たくさん使っている人ほど、スコアは高くなると思います。

お得意さまであるほど、信用できますよね?そういうことです。

次に質問の回答内容ですが、クレジットカードの審査基準とほぼ同じだと予想されます。

以下リンクのサイトが詳しいのでご興味があれば確認してみてください。

ざっくりいってしまうと、「安定している人」ほど、スコアが高くなると推測されます。

結婚して、子供がいて、自分名義の家を持っていて、同じところに長く住んでいて、長く働いている公務員

多分こういう人はスコアが高くなります。

たとえ大金持ちでも、芸能人や、若きIT社長なんかはスコアが低く出るんじゃないかな…。

点数が低い人のライフスタイルは劣っている、ということではないと思います。

あくまで、お金を安心して貸せるかどうか。「借金の取り立てやすさ」と言い換えてもいいかもしれません。

以上、あくまで推測ですので、ご参考までに…。

LINEスコアをさらに上げる方法

LINEスコアメインページから、かんたん本人確認を行うことで20点を追加することができます。

また、LINE家計簿をつけることで翌週のスコアが20点上がります。サボると翌週には元の数値に下がります。

真面目につける必要もないので毎週適当に何か入力しておきましょう。

LINEスコアのメリット

わざわざ個人情報を晒して、点数をつけられてしまうことで、一体何のメリットがあるのでしょうか!?

今のところLINEスコアのメリットは以下の3点になります。

  • マイカラーランクがLINE Pay利用額に関わらず上がる
  • お得なキャンペーンに参加できる
  • LINE Pocket Money (ローンサービス)の利率が下がる、限度額が上がる

マイカラー制度は2020年5月をもって廃止されました。

LINE Pay チャージ&ペイ、マイランク、プラチナランク達成方法解説! 3%還元、クーポンなどメリット大! LINE Payの還元率 支払い方法 カード還元 マイランク還元 LINE Pay残高 - 還元...

LINEスコアでマイカラーをランクアップ

LINE Payは前月の利用額でマイカラーランクが決まり、還元率が変動します。

マイカラー ホワイト レッド ブルー グリーン
前月の利用額 1万円未満 1万円以上 5万円以上 10万円以上
還元率 0.5% 0.8% 1% 2%

LINEスコアが上がると、利用額に関わらずにマイカラーのランクを上げることができます。

●ポイント付与率

グリーン(スコア726~1,000)お支払いのたびに2%還元
 
ブルー(スコア626~725)お支払いのたびに1%還元
 
※スコアが625以下の方はランクアップの適用外となります。

 

●マイカラー判定基準
・毎月1日に更新されるスコアを基準に、当日午前10時にマイカラーを判定。

 

※7月1日のスコアに連動したマイカラー判定を受ける場合、6月末までにスコアを診断する必要があります。

本来、マイカラーを最高のグリーンにするには月10万円の利用が必要ですが、LINEスコア726以上の人は常時2%還元を受けられるようになります。

LINE Payカードでも2%還元が受けられます。Suicaチャージの手段としては最高峰の還元率ですね。

LINEスコアでお得なキャンペーンに参加

LINEスコアに登録するだけでお得なキャンペーンに参加できます。

今のところ、カーシェアのクーポン、バッグレンタル、映画のジャパンプレミア招待があります。今後も更新されていくでしょう。

LINE Pocket Money (ローンサービス)

LINE Pocket Moneyとは、例え預金がない場合でも、お金を借り入れして、LINE Payにチャージすることができるサービスです。出金して現金化することも可能!

ですが当然借金ですので返す必要があります。

スコアが高いほど貸付利率が下がり、限度額が上がるので、有利な条件で利用できるようになります。

また、スコアが300点以下の方はそもそも利用することができません。

LINEスコア まとめ

個人情報を開示し、信用スコアをつけられるのは馴染みがなく、少し怖い気もしますが、LINEスコアで聞かれることは一般的なクレジットカードの審査とさほど変わらない印象でした。

過度に心配する必要はないと思います。

今のところは、マイカラーを常時ブルー/グリーンにできる可能性があるのが一番の目玉ですね。

メリットを感じるならすぐに登録してもいいと思いますし、しばらく様子を見るという選択もアリだと思います。