メルペイ

メルペイの支払い方法 すすメルペイで1000円ゲット!ポイント、クーポンの使いかた

メルペイ概要
  • メルペイはQR決済以外にiDも使えるので使える店が多い
  • メルペイクーポンだけ提示して、他の決済アプリで支払っても成立する
  • メルペイポイントをSuicaにチャージすることができる

メルペイはメルカリアプリの1機能ですが、フリマアプリとしての機能を全く使わない人にとっても便利でお得です。

決済方法としてのメルペイの特徴とお得な使い方を紹介します。

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

TUSHQE

以上のコード入力で、すすメルペイキャンペーン1000円が付与されます!

さらにスマート払い利用で2000円、合計3000円もらえる!(1/7まで増額!)

メルカリ自体初めての方は500円追加で合計3500円もらえます。

メルペイの仕組み メルペイ残高、メルカリ売り上げ金、ポイントの違い

メルカリアプリ内で扱うお金は、メルペイ残高、メルカリ売り上げ金、ポイントと3種類あって紛らわしいですね。それぞれの違いとお金の流れを解説します。

メルペイのお金の流れを理解するのに戸惑うのは、支払い用銀行口座を紐づけているかどうかで、やや仕組みが変わるところです。

支払い口座未登録時の概要

支払い用銀行口座登録前は下図のようなお金の流れになります。

メルペイ支払い口座未登録時

メルカリ売上金(有効期限180日)はそのままでは何に使うこともできず、振込先銀行口座を指定して出金(手数料200円)するか、ポイントを購入して支払いに充てるかとなります。ポイントはメルカリ内で消費することもできますし、コンビニなど街の買い物にも使えます。

支払い口座登録後の概要

支払い用銀行口座を登録することで、チャージが可能になります。この受け皿がメルペイ残高と呼ばれます。メルカリ売上金はメルペイ残高に自動的に統合されるので、いちいちポイント交換せずとも支払いに使えるようになります。また、有効期限180日の制限もなくなります。

メルペイ支払い口座登録後

支払いの際はポイントから優先的に消費され、ポイントだけで足りない場合はメルペイ残高が消費されます。

なお、クレジットカードでチャージすることはできませんので、チャージでポイント獲得は不可です。

メルペイスマート払い

上記の残高チャージやポイントの他に、あと払い(=メルペイスマート払い)での利用もできます。

あと払い設定すると、翌月に使った分だけ請求が来るようになります。これは非常にメリットが大きいので、スマート払いを使うのを推奨します。翌月、残高から清算すれば手数料も無料です。

事前チャージだとメルペイ残高に常に資金が拘束されてしまう分、不利だと言えます。使う予定のないお金がいつまでも残高に残っているのって嫌じゃないですか?

あと払いなら使った分だけ翌月に清算するだけ。もともと事前チャージしていたものを、使った後でチャージするように変わるだけです。

メルペイスマート払いは怖くない! 手数料無料にする返済方法とは? メルカリやっていない人も使うべし メルペイスマート払い(あと払い)は全くのノーリスク 限度額は自分で設定可能 →使いすぎの心配なし 手数料は翌月残高...

メルペイの決済方法

メルペイはQRコード決済と、FeliCaを利用したタッチ式決済(iD)を両方使えるという強力なメリットがあります。AndroidではLINE PayもQUICPayが使えますが、iPhoneでQRとタッチ式が両方使えるのはメルペイだけです。

コード式決済

メルペイのQRコード払いはLINE Payとの加盟店相互開放が予定されているので、コンビニやドラッグストアなどのチェーン店、LINE Payが使える店の多くで、メルペイも使えるようになっています。

ただし、個人経営の小規模店で使える店は極めて少ない状況です。

タッチ式決済

メルペイは擬似iDカードを発行してApple Pay/Google Payに紐づけることができます。

メルペイiD

iDが使えるお店では「iDで」と言ってメルペイカードを選択し、リーダーにタッチすればメルペイで支払えます。全てのコンビニおよび主要なチェーン店で使うことができますね。

ただし、FeliCa内蔵端末でなければならないので、iPhoneなら7以降の機種でなければこの機能は使えません。

メルペイのお得な使い方

メルペイは買い物によるポイント還元は基本的にはありません。

果たして「メルカリでの売上を普段の買い物で消費できる」という以外に何かメリットがあるのでしょうか?

メルカリをやってない人でもメルペイでトクできる方法を紹介します。

お店で使えるクーポン

メルペイはお店で使えるクーポンが発行されます。後日キャッシュバックではなく、その場で割引になるので、節約効果は高いと思いますよ。

メルペイクーポン

面白いことに、このクーポン、メルペイの支払いにセットして使うのではなく、店頭で提示した時点で成立します。

どういうことかというと、例えばローソンのクーポンなら、メルペイでクーポンを提示した後に、PayPayで支払うことも可能なのです。

メルペイで決済自体はしなくてもいいので、より還元率の高い決済方法を選ぶことができます。

 

 

メルペイからSuicaチャージ

メルペイはApple Payに紐付けることができるので、メルペイからSuicaにチャージすることができるのです。ポイントをSuica残高に変換できるならば、さらに使い道は広がります!

有効期限間近のポイント救出の裏ワザ

Suicaチャージの裏ワザ的な活用法をひとつ紹介します。

メルカリは定期的にキャンペーンでポイントを付与されるのですが、有効期限があり、ほおっておくと失効してしまいます。

メルペイポイント失効

このポイントは失効する前にSuicaにチャージしてしまいましょう。

画像では100ポイントが4/29で失効してしまう前にSuicaにチャージします。WalletからSuicaチャージ→メルペイカードを選択して金額を指定するだけです。無事、Suicaに100円がチャージされ、失効間近のポイントが消費されました。

すすメルペイ 登録するだけで1000ptもらえる

現在、メルペイでは招待コードを入力して新規登録するだけで1000ptもらえる「すすメルペイ」キャンペーンを行なっています。

まだメルペイを使ったことのない方は招待コードTUSHQE」入力で1,000ptもらえます。

もらったポイントはメルカリをやっていない人でもコンビニなどでのお買い物に使えますし、上述の通りSuicaにチャージしてしまうこともできます!

 

メルペイの使い方 まとめ

メルペイはメルカリのおまけかと思いきや、地味に使える店の多さが最強クラスであったり、クーポンだけを使うことができたり、あと払いができたり、Suicaにチャージできたりと、かなり面白いです。

メルペイの使い方は、特にこだわりがなければ「あと払い設定で買い物し、翌月に残高払いで清算」の一択です。

手数料無料なので、なんのデメリットもありません。

1円単位でチャージできるので残高やポイントの使い残しも生じません。

メルペイの売上金も使えますが、メルカリをやっていない人も銀行からチャージすればいいだけなので全く問題ありません。

僕もメルペイは使っているけど、メルカリは使っていませんよ。

この仕様がいつまでも続くかはわかりませんが、メルカリアカウントをまだ持ってない人はぜひ登録してみてくださいね。

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

TUSHQE

以上のコード入力で、すすメルペイキャンペーン1000円が付与されます!

メルカリ自体初めての方は500円追加で合計1500円もらえます。